分水嶺トレイル   


2019年7月13日(土)~15日(月) 
                                       

2019分水嶺トレイルは終了いたしました

3日間、雨に遭い、参加者の力量が問われる大会となりました。
分水嶺トレイルは参加者の持つ力量の答え合わせです。
自分の持っているポテンシャル以外、ラッキーなことは何もありません。
「等身大の答えが出ます」
地図読み区間があります。地図読みの精度を上げるようにしてください。

(追)ただいま、集計、後始末で立て込んでいます。
個人の質問に対応できかねます。少しお時間を下さい。



  
  


 分水嶺F 
 分水嶺F参加希望者の方は
「分水嶺」に入り、 
3つの「はい」に
答えて下さい。

   
ホーム 大会概要 申込規約 コース 応募用紙・その他 お問い合わせ よくある質問 「山たの」クラブへ
分水嶺トレイルとは
2011年より始まった健脚縦走のトレイル大会です
秩父多摩甲斐国立公園の4つの百名山(雲取・甲武信・金峰・瑞牆)と
4つの分水嶺(多摩川・荒川・富士川・千曲川)を3日以内で踏破し、
南牧村の獅子岩までたどり着く、登山道ほぼ100%、
ファストパッキングスタイルの、タフで楽しい縦走大会です。

― 山小屋 ― 
雲取山荘 将監小屋 笠取小屋 雁坂小屋 大弛小屋 富士見平小屋

Copyright(C)分水嶺トレイル実行委員会.All Rights Reserved.